Ad Mornings

約3ヶ月間のUra Practiceを経て、新たなメンバーを迎え「行為のスペック」と「痕跡のトレース」を掲載する新聞、また新聞をつくるプロジェクトが始まりました → Ad Mornings

pm5:00 May 21 Yamato

< 体内の音と外の音を同時に録音する。それを聴いて、まわりにある物に置きかえて、記譜をする。 音の柔らかさや硬さ、形状、湿り気、近さ遠さなどに注意する。>

pm5:00 May 21 Tsuchimoto

<自宅から最寄りのコンビニへの行き帰りを撮影する。音を聞いて反応し、 ドローイングする。ペン(または鉛筆)を使って行く音を描き、消しゴムを使って戻る音を描く。>

pm5:00 May 21 Zoé

<Drawing the last dream you remember. Describe the most you can the space(s) of your dream.最後に覚えている夢を描く。 あなたの夢の空間を可能な限り描写してください。> Il y avait…

pm5:00 May 21 Jang-chi

<録音機を2つ準備する。家の中で複数の場所を選ぶ。選んだ場所で順番に状況やそこに書かれた言葉を2分間朗読し、録音する。次の場所で前に録音した音を再生し、同時に状況やそこに書かれた言葉を2分間朗読し、もう一つの録音機で録音する。これを繰り返し、言葉や音が混じり合った2分間の音源を制作する。この音源をソースにして、テキスト、もしくはイメージをしるす。> ura practice · 5.21 ウラ プラクティス

pm2:00 April 30 Yamato

<外に出て蟻がいるところを見つけるまでの道のりについて、テキストを書く。 1、そのテキストを三文字ずつに分解して並べ、蟻に似せる。2、そのテキストを砂糖水で書き直し、乾いたら、その蟻のいる場所に置く。>

pm2:00 April 30 Tsuchimoto

<自宅から最寄りの神社への行き帰りを歩きながらドローイングする。歩きながら目に飛び込んできたものを、そのまま速記する。信号等で止まっている間もそのまま目の前のものを描いていく。>

pm2:00 April 30 Jang-Chi

<木棒にビデオカメラと鏡を取り付けて歩きながら、上下、左右、前後の撮影を同時に行う。鏡に映った映像を記述する。>

pm2:00 April 30 Zoé

<Sitting somewhere. Listening, looking, feeling, the most you can around you. Mapping all of it on a paper, without drawing…

pm6:00 April 25 Zoom Session

「ウラプラクティスーzoom振り返り」メモ 参加者:Jang-Chi、土本、zoe、大和 18:00-19:00 キーワード: 今いる時間をどのように描写して、共有するか 自分の表現したいことを伝えるための道具移動するどう物事を見て、どのようにかきおこすかそれぞれがいる空間を伝えるトレーシング(痕跡をなぞる)オブジェクトの構造時間と時間が身体を読む 先週の振り返り: 大和ー片目のカメラ 視覚を限定する記述描いてる内容と読む身体 ゾエードローイングの道具、機械同じリズムで歩くことができなかった観ることは選べない起きていることを観ている 無意識 土本ーノートの端に鉛筆神社まで行き来する飛び込んでくるものを描く見えてきたものを描くだけでなく、青信号で青信号を描いた後に赤信号を描く等間隔でない Jang-Chiー3色歩きながらのスケッチ reference: クシュシトフ・ウディチコhttps://culture.pl/en/work/vehicle-krzysztof-wodiczko